マイナビIT AGENT

マイナビIT AGENT」はIT・Webエンジニア転職を手厚くサポート!評判・口コミを紹介

マイナビIT AGENT(以下「マイナビITエージェント」)は、株式会社マイナビが運営する「IT・Webエンジニア」への転職支援に強いエージェントサービスです。

国内有数の転職サービスであるマイナビだからこその、豊富な非公開求人が魅力の一つとなっています。

業界の最新情報を熟知した専門のアドバイザーによる手厚いサポートにより、IT・Webエンジニアが求める「年収アップ」「ワークライフバランス」などの条件を満たした転職ができると評判です。

気になるマイナビITエージェントの特徴について見ていきましょう。

マイナビITエージェントってどんな転職エージェント?特徴

マイナビITエージェントは、国内トップクラスの豊富な求人数と、在籍するキャリアアドバイザーのサポート品質の高さに定評があります。
キャリアアドバイザーにはIT業界出身者が多く、その豊富な経験や知識を元にし、企業へのニーズと転職者のスキルとのマッチングを果たした求人紹介を強みとしています。

常に業界の最新を熟知しているアドバイザーからサポートをもらえるのは、転職者にとっては嬉しい限りですよね。

紹介先の企業はいずれも業界大手の企業が中心で、「年収・スキルアップ」を視野に入れた転職をしたい方にとっても、希望に即した企業に出会う確率が高まることでしょう。

また、地方の優良中小企業やベンチャー企業の求人も多数扱っているため、都心部に限らず地方にお住まいの方でも転職の機会が広がります。

これまでの転職支援の実績などから企業からの信頼も厚く、他社では見られない非公開の求人も見ることができるため、エンジニア転職をお考えの際は登録して損はないサービスでしょう。

マイナビITエージェントをおすすめできる、3つのメリット

「国内最大規模を誇る求人数・キャリアアドバイザー数」
 
マイナビITエージェントは、保有している求人数、在籍キャリアアドバイザー数ともに国内最大級を誇ります。

参考:IT・Web系転職サービスの、保有求人数(2021年2月現在)
   
転職サービス 求人数
マイナビIT Agent 約12,000件
ワークポート 約13,000件
レバテックキャリア 約11,000件
ギークリー 約8,000件
マイナビITエージェントの取り扱う求人は大手IT企業にとどまらず、優良中小企業・ベンチャー企業のものも多数揃っています。求人の絶対数とバリエーションが豊富であることは、マイナビITエージェントを利用する上での大きなメリットでしょう。

業界知識・経験の豊富なキャリアアドバイザーが、カウンセリングを通じて転職者自身の希望条件や今後のキャリアプランヒアリングし、適切と思われる企業の求人を紹介してくれます。

マイナビITエージェントのように求人の数が多く、かつ幅広いタイプの求人を取り揃えている転職エージェントであれば、さまざまな選択肢の中から自身の希望に適った求人を見つけられる可能性も高まります。

「登録からアフターフォローまで一貫した手厚いサポート」

マイナビITエージェントは、キャリアアドバイザーによる転職成功に向けた細やかなサポートに定評があります。

たとえば、マイナビITエージェント利用者の面接通過率は、実に全体の※およそ7割~8割となり(※公式サイトより)、この数字からもサポート品質の高さがうかがえます。

なぜ、これほどまでに高い通過率をキープできているのかというと、マイナビITエージェントが、あくまで「結果」を重視したサービスを心がけているからです。

いくら利用者に見合った企業を紹介できたとしても、そこへ入社できるかどうかは本人のポテンシャル次第ということになります。

他業種と同様、IT業界もまた、本人のスキルや経験を重視した採用活動を行う傾向にありますので、応募書類の内容や面接での受け答えはきちんと準備・精査しておく必要があります。

こうした自己PRの作成から面接での受け答えに関してまで、プロのアドバイザーが丁寧にアドバイスをしてくれるのが、マイナビITエージェントの高い評判にも繋がっています。

企業への選考に際して「推薦状」を書いてもらえるのも、転職者としては嬉しいサポートとなります。

そして、マイナビITエージェントのサポートは無事に内定が取れたら終わり、ではありません。

転職者自身からはなかなか言い出せない内定後の条件交渉に関しても、すべて担当アドバイザーが代行してくれるのです。

現職を辞める際に引き止めに遭ってしまったときのアドバイスなどもしてくれるので、現職を円満退職し、心機一転、新しい職場で働くことができます。

「転職成功へのパスポート!『非公開求人』を多数保有
マイナビITエージェントの大きな特徴として、マイナビITエージェントでしか扱っていない非公開求人の豊富さが挙げられます。

一般に公開されている求人の場合、人気企業や待遇の良い企業の求人には応募が殺到し、書類選考や面接通過のハードルが極めて高くなる傾向があります。

しかし非公開求人であれば、他の求人媒体には一切掲載されていないので、利用者に有利な条件で選考を進めやすくなります。
マイナビエージェント×IT

WomanWill

ウーマンウィル(WomanWill)の評判は悪い?女性が利用する際の注意点

読者の悩み

「ウーマンウィル(WomanWill)の評判って実際どうなの?・・・。」

「口コミが気になる。・・・」

このような、疑問や不安にお答えしていきます。

きちんとウーマンウィル(WomanWill)の評判とメリット、デメリットを知ってから、登録するか判断したほうが転職活動も失敗せずに済むはずです。

このページをみて、自分に合っているかどうか判断してください。

悪い評判・口コミ
返信が遅い
求人が少ない
ハイキャリア向けの求人が少ない

良い評判・口コミ
履歴書添削や面接対策などサポートが良かった
希望条件に合う求人を紹介してくれた
エージェントの対応が良かった

おすすめな人
女性のキャリアアドバイザーに相談したい方
派遣社員から正社員を目指したい方
新たな職種・業界に挑戦したい方
出産や育児など将来のキャリアアップにあった働きがしたい方
ウーマンウィル(WomanWill)は、子育て中のママやキャリアアップをしたい女性に向いています。

登録するメリット
女性の転職成功事例が多い
女性の転職市場に詳しい
転職のサポートが手厚い
80%が非公開求人で女性向けの独占求人が豊富

女性の転職市場に詳しい
ウーマンウィル(WomanWill)は、女性の転職に特化したチームを組んでおり、数多くの女性の転職サポートをしてきました。

他にも、女性ならではの悩みや疑問に向き合ってくれるという点で好評です。

女性社員が活躍している事例
産休・育休から復帰した女性の数
女性がキャリアアップを目指せる会社
年収アップに関するアドバイスなど
このように、自分ひとりでは得られないリアルな情報を企業から入手して教えてくれるのです。

さらに、職場環境・会社の経営方針や方向性といった知りたい企業の社内事情もできる限りお応えしています。

しっかりと内部事情が聞けて、納得して入社を決める人が多く、このような背景が女性の転職成功実績が多い理由なのかもしれません。

業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍している

あなたは、転職活動を開始する際にどの業界を選べばいいのかを悩んでいませんか。

「希望はなんとなくあるけど、どの業界に転職すればそれが実現するのか」
「とりあえず業界を決めずに転職活動を進めてみよう」
1度はこのよう悩んでしまったり、勢いで始めていませんか?

このような人は登録するメリットはあります。

なぜなら、ウーマンウィル(WomanWill)は、各業界の市場動向についても詳しくアドバイスをしてくれるから。

女性やママさんが求める”育休”や”産休”があって女性が長期的に働ける業界は?
リモートワークや時短勤務など、働き方に多様性がある業種は?
そもそも、女性が働きやすい会社の特徴は?(会社の男女比率や雰囲気etc..)
もちろん、キャリアチェンジを考えている人にとっても、しっかりアドバイスをしてくれます。

まずは、女性で転職を考えているなら、一度は相談してほしい転職エージェントです。
WomanWill

マイナビエージェント

登録前に確認!マイナビエージェントの悪い評判と利用前の全注意点

マイナビエージェントを利用するか検討中ですね。

マイナビエージェントは”20代に信頼されている転職エージェント1位”にも選ばれている、若い転職者に人気の転職エージェントです。

あなたも「大手だし安心して使えそう!」という気持ちで、利用を考えているところではないでしょうか?

しかし、ちょっと待ってください。

実は、マイナビエージェントはその他の大手エージェントより求人数が少ないので、必ずしもおすすめできるとは言えないのです。

本記事では、マイナビエージェントの特徴や評判、さらには他の転職エージェントと比較した際の注意点を余すことなく解説していきます。

転職エージェント選びで失敗してあなたのキャリアに傷がつくことのないよう、ぜひ最後までご確認ください。

マイナビエージェントは、今20代から最も信頼を得ている転職エージェント。

中小から大手企業まで幅広く求人を紹介してくれますが、人によっては他のエージェントの方が相性がいい場合もあります。

そこで、マイナビエージェントはどんな人が登録すべきか、利用者の評判と私が実際に使った経験を踏まえて、表にまとめました。

多くの口コミを参考にして慎重に判断しましたので、かなり精度の高い評価になっているはずです。ぜひ、参考にしてみてください。

マイナビエージェントの
評価
コメント
第二新卒
おすすめ度
★★★★★
マイナビエージェントは、第二新卒向けの求人が他のエージェントより充実しているため、自信をもっておすすめできる。
20代の
おすすめ度
★★★★★
マイナビエージェントは20代をメインのターゲットにしているため、20代は必ず登録しておきたい。
30代以上の
おすすめ度
★★★★☆
30代も利用して損はないが、条件の良い求人が見つからない可能性もあるので、30代向けの求人が多い「doda」にも登録しておくべき。
40代50代への
おすすめ度
★★☆☆☆
シニア層の転職なら、「JACリクルートメント」の方が希望に近い求人を見つけやすい。もしくは、全年代幅広く求人を揃えている「リクルートエージェント」を使った方が良い。
IT・Web業界の
おすすめ度
★★★☆☆
マイナビエージェントは、IT・Web業界の求人も比較的多く揃えている。
しかし、やはりIT・Web業界に特化した転職エージェント「ワークポート」のほうが、求人・サポート共に満足できる。
女性のおすすめ度
★★★★☆
マイナビエージェント」は、女性用の転職ページも設けており、女性にもおすすめできる。

ちなみに、結局どれがいいの…?と悩んでしまう場合は、ひとまず「マイナビエージェント」に登録してみるのも決して悪い判断ではありません。

マイナビエージェントは3万件以上の求人を保有しており、独自の非公開求人も多く揃えています。

完全無料で利用できますし、合わない場合は退会すればよいので、まずは気軽に利用してみてくださいね。
マイナビAGENT

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師』に本当に登録すべきなのか、信用できる評判を見てから決めたいと思いませんか? 薬剤師転職の評判を紹介するWebサイトも多数ありますが、投稿する回答者の数によって大きく左右されるため、あてにならないものも多く含まれます。具体的には「回答数が少なすぎて、評判が偏りすぎている」「自分の転職経歴の話ばかりで、全く参考にならない」という声をよく聞きます。 このページでは『マイナビ薬剤師』の評判について、幅広い転職者からアンケート調査し、信用できる評判・口コミを集めました。

合計200名に対して行った全15社の薬剤師転職サイトの評価に関するアンケートの結果、『マイナビ薬剤師』の評価は下記の通りでした。

総合評価 ★★★★☆ (4.1点) 2位 面談サポートが一番の強み。転職に不安な薬剤師にはおすすめ。

求人の質・量 ★★★★☆ (4.0点) 2位 調剤薬局やドラッグストアなど、全業態での求人数が非常に豊富。

提案力 ★★★☆☆ (3.5点) 6位 勤務地などの条件ヒアリングが中心、求人提案力は高くないとの評価。

サポート体制 ★★★★☆ (4.4点) 1位 応募者との面談サポートが強み。親身なアドバイスが良いとの評判。

マイナビ薬剤師』は、リクルートと並ぶ転職業界最大手のマイナビグループが運営する薬剤師専門の転職支援サービスです。 マイナビ薬剤師は応募者との「面談」に力を入れており、親身にアドバイスをしてくれる事で有名で、「サポート体制」は高く評価されているようです。一方で、「求人の質・量」「提案力」はもう一歩という評価なこともわかりました。 これから詳細を紹介していきますが、口コミ調査からわかった『マイナビ薬剤師』のメリット・デメリットは下記の通りです。 メリット 積極的に求人を提案してくれる 電話・メールのレスポンスが速く安心できる 転職者との面談でのサポート力が高い 薬剤師をサポートするサービスがある デメリット 条件ヒアリングが中心で提案力が低い 賛否両論ありましたが、「サポート体制」ではトップレベルの高評価でしたので、特に初めての転職など不安がある方は登録しておいて損のない転職サイトだと言えます。

マイナビ薬剤師

マイナビクリエイター

マイナビクリエイターは、IT・Web・ゲーム業界専門の転職エージェント。 「求人の質が高い求人が揃ってる」という声も多く、IT系を狙う転職者によく利用されています。 ただ、大手転職エージェントと比較してみると、あまり知名度が高くありません。 それだけに、「本当にマイナビクリエイターは使うべきかな?」と悩んでしまいますよね。 そこで本記事では、マイナビクリエイターの特徴や評判、さらには登録前の注意点なども正直に解説していきます。 マイナビクリエイターを使うべきなのかが、記事を読めばはっきりわかりますので、ぜひ参考にしてくださいね。

Web・ゲーム業界のおすすめ度 ★★★★★

マイナビクリエイターはWeb・ゲーム業界の求人が多いので、おすすめできる。さらに選択肢を増やしたいなら同じくWeb・ゲーム業界に強い「ワークポート」の併用がおすすめ。

サポートのおすすめ度 ★★★★★

マイナビクリエイターはIT業界出身のアドバイザーからサポートを受けられる。他のエージェントを併用するなら、同じくサポートが手厚い「ワークポート」がおすすめ。

ポートフォリオ作成のおすすめ度 ★★★★★

マイナビクリエイターは「MATCHBOX(マッチボックス)」というポートフォリオの作成ツールを無料で利用できるので非常におすすめ。ポートフォリオ作成だけならマイナビクリエイターだけでもOK。

女性へのおすすめ度 ★★★★☆

マイナビクリエイターは女性の利用者も多いのでおすすめできる。求人数が足りない場合は「ワークポート」の併用がおすすめ。

地方転職のおすすめ度 ★☆☆☆☆

マイナビクリエイターは地方の求人は少ない。地方で転職するなら全国対応の「doda」との併用がおすすめ。 「結局どれがいいの…?」と悩んでしまう場合は、ひとまず「マイナビクリエイター」に登録してみるのも決して悪い判断ではありません。 転職エージェントはどれも無料ですし、合わない場合はすぐ退会できるので、まずは気軽に利用してみてください。

マイナビクリエイター